MONTH

2016年6月

  • 2016年6月12日

日本の賃金を考える

竹内裕『日本の賃金』 (2008) 【残念な本】 「企業の正社員」という枠の中での議論  90年代半ば以降、国際競争の激化に伴って、日本企業の収益は悪化し、各企業は賃金体系の見直しを迫られるようになっ […]