CATEGORY

一攫一金

  • 2015年3月11日

週末起業のススメ

藤井孝一『週末起業』(2003) 起業への第一歩  2003年刊行。 10年以上前の本だが、今でも週末企業の基本的な考え方は重要なものだと思う。  会社に一度就職してしまえばそれで自分の人生は安泰という時代はすでに過ぎ去っている。終身雇用も崩れてきているし、年功序列も将来の昇給を保障するものではない […]

  • 2015年3月10日

吉本佳生『無料ビジネスの時代』(2011)

広がる無料ビジネス  2011年刊行。 ここ数年、無料で利用できるサービスや商品が増えてきて、私のようなド貧民にはありがたい限りだが、企業はどうやってそこから利益を上げるのか非常に気になっていた。私自身は、企業が提供する無料の商品やサービスは、促販のための宣伝行為という程度の理解しかしていなかった。 […]

  • 2015年3月8日

一橋総合研究所『「身の丈」起業のすすめ』(2005)

起業に対する考え方をもっと柔軟にするために  「身の丈起業」とは非常にいい言葉だと思う。 起業というとかなりな資本金を準備し、非常に高いriskをとるものという印象があるが、むしろ将来性が不透明な経済状況の中では、risk hedgeとして起業を考えるべきだという。その際の起業とは、副業としての起業 […]